株を資産として保有

mimiyako85_sanset20140725_tp_v
長期保有を前提に、株を資産として保有する場合は配当金に注目し、高配当銘柄を選ぶのも1つの方法だ。

高配当銘柄を探すには、株価に対していくらの配当がもらえるかを示す配当利回りが目安になる。

高配当銘柄と呼ばれるものには配当利回りが2%を超えるものもあるので、現在の銀行金利と比べて有利だと言える。

しかし、受け取る配当金以上に株価が下落しては意味がないので、会社の業績・値下がりリスクなど、総合的に判断して銘柄を選ぶのが基本になる。