株式投資で成功するには心に留め置かなくてはいけない法則がある。
勝利の法則。
そして敗者が陥りがちな法則をしっかり心に刻んで投資に臨むようにしよう。


相場は悲劇の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観とともに成熟し、幸福感とともに消えてゆく。


誰もが良いという銘柄が、儲かる銘柄とは限らない。

そうした銘柄は、既に高値圏にあるものが多く、買ったところが大天井の高値掴みになることが多い。

誰もが、見向きもしない時こそ安く買える絶好のチャンスであり、高い確率でうまくいくであろう。