株主優待を重視

kenta039_madaaketenai_tp_v
売買益ではなく、株主優待を目当てに株式投資を始める場合、まずは、どんな企業がどんな優待品を提供しているかを調べてみよう。

優待商品の中には、株主優待でしか手に入れられない限定品や、優待品の価値を投資額に対しての利回りで考えた場合、かなりお得なケースもあるので、気に入った優待内容があれば予算と相談のうえ、その株を買ってみるのが第一歩だ。

株主優待を受けることを前提にするなら、あまり細かい株価の値動きを気にする必要はないが、大きく値下がりしては元も子もないので、 購入前には企業の財務内容や株価の値動きを確認することも重要だ。