FA関連銘柄

いつもブログを読んでくださっている投資家の皆さま、調子はどうでしょうか?
本日は週末ということで、株式市場は休みとなる。なので今回は、週明け期待できそうな銘柄を一気に紹介していこうと思う。21日に株式市場ではFA関連銘柄が軒並み上昇を見せていたな。FAとは、好業績銘柄を中心に個別物色が目立っていたようだ。この流れは週明けにも影響してくる可能性が十分あるのでしっかりチェックしてもらいたい。

FA(ファクトリーオートメーション)


FA(ファクトリーオートメーション)とは、今まで工場などの中で人が行なっていた作業を、ロボットや機械に任せる、いわゆる工場自動化のことを言う。ただロボットや機械に作業をさせるだけではなく、インターネットなどに接続し、遠隔操作で作業できたり、作業の効率化に繋がると言うメリットがある。生産性も人間がやるより安定して行えるため様々な工場がFA(ファクトリーオートメーション)を行なっている現状だ。

福ちゃんが注目しているFA関連銘柄

【3914】JIG-SAW(株)

東京都千代田区に本社を置く。
JIG−SAWは、インターネットの自動運用サービスを提供するシステム運用会社クラウドやサーバーを対象にした自動監視システムを展開している企業だ。さらに、人工知能にも注力をしており、人工知能でコントロールするIoTデータコントロールの開発も行なっている。産業ロボット用の全自動プラットホームも開発していることからFA関連銘柄として今後注目できる企業ではないだろうか。

【3744】サイオステクノロジー(株)

東京都港区に本社を置く。
サイオステクノロジーは、オープンソースソフトとクラウドを軸に展開するITサービス企業だ。同社は、トヨタ自動車の自動車製造ラインにて車両製造管理システムのソフトウェアを提供していることでも有名だ。株価の動きは比較的に緩やかだが、FA関連銘柄が注目されている今だからこそ、株価が急騰する可能性が高い。今後の株価に注意しておいたほうがいいだろう。

【6103】オークマ(株)

愛知県丹羽郡に本社を置く。
オークマは、工作機械専業大手企業だ。高精度、高剛性のNC旋盤などを手掛けるており、FA関連銘柄の一角だな。自動制御の工作機械なども開発していることもあり、オークマの工作機械を導入しているところも多く存在しており、期待のできるFA関連銘柄ではないだろうか。先日21日にも株価を上げており週明けの値動きが楽しみな銘柄だな。

【3920】アイビーシー(株)

東京都中央区に本社を置く。
アイビーシーは、主にネットワーク性能監視ソフトなどを提供している企業だ。障害の予兆を事前検知するシステムに強みを持っている。さらにIoTやブロックチェーンに特化した子会社を持っている。IoTを手がけていることもありFA関連銘柄が急騰する場合には同社も高確率で急騰している立派なFA関連銘柄だ。FA関連銘柄の影の本命銘柄と言っても過言ではないかもしれないな。

【6301】コマツ

東京都港区に本社を置く。
コマツは、言わずと知れた建設機械メーカーだ。世界中に展開しており世界シェア2位の大手企業であり、さらにIoTにも注力をしている。同社工場内の生産力を上げるために作業工程を連携させる取り組みを行なっている。コマツは早くからFAに注力を行なっていることから、老舗のFA関連銘柄と言えるだろう。非常に人気株ということもありFA関連銘柄が急騰した場合、必ずと言っていいほど急騰している銘柄だな。

【6104】東芝機械(株)

静岡県沼津市に本社を置く。
東芝機械は、ダイカストマシンや射出成形機、押出成形機、マシニングセンタなどを手掛ける機械メーカーだ。ダイカストマシンのシェアは世界トップクラスを誇っている。ダイカストマシンは切削機械に比べて生産効率が高く、量産性が高い機械ということもあり世界中で注目されているな。FAに欠かせない機会を扱っていることもありFA関連銘柄の常連企業として期待できそうだ。

【9692】(株)シーイーシー

神奈川県座間市に本社を置く。
シーイーシーは、オリジナルソフトウェアを開発している企業だ。工場機械などの状態を把握できるソフトウェアや、生産現場などの品質管理をまとめて行なってくれるソフトウェアなども開発しており、FAには欠かせない企業だということがわかるな。今後の株価に期待してもいいかもしれないな。

福ちゃんのFA関連銘柄まとめ


株式市場の人気テーマIoTが騒がれているが、そのIoTの応用技術がFAということになる。工場を自動化することによって生産効率のアップにつながることで、いい経済状態に進むと期待されており、株式市場でも期待されているテーマ株だ。