COMSA関連銘柄

いつもブログを読んでくださっている投資家の皆様、調子はどうでしょうか。
今日は、新しい仮想通貨「COMSA」について少し書いていこうと思う。関連銘柄も多数存在しているのでぜひ投資の参考にしてもらえればと思う。

ICO

まず、「COMSA」を説明する前に「ICO」について説明しておかないといけないな。「ICO」とは、「イニシャル・コイン・オファリング」の略であり、企業が新しい仮想通貨を開発し資金調達を行うための新たな資金調達方法のことをいう。似たような事例でいうと「IPO」のようなものだ。資金調達を行いたい企業が新たに仮想通貨を発行しそれを買ってもらい資金調達するというものだ。株の仮想通貨ばんだな。

この「ICO」は、海外では広がっている資金調達方法であり、今年の1月から7月までで、ICOによる資金調達総額は約1100億円を超えている。日本ではまだポピュラーな資金調達方法ではないが、今後この流れが普及していくと考えられており、注目できる資金調達方法だ。

COMSA

「COMSA」は、そんな「ICO」の日本初の資金調達だと言えるな。仮想通貨取引所「Zaif」を運営しているテックビューロがICOにて「COMSA」を8月3日発表した。日本初のICOということもあり、注目されている仮想通貨だ。運用開始を2017年から開始すると発表しており、株価はもちろん、仮想通貨の値段も上昇する可能性がある。

福ちゃんが注目しているCOMSA関連銘柄

【2315】(株)カイカ

東京都目黒区に本社を置く。
カイカは、フィスコグループのシステム企業だ。金融機関向けのブロックチェーンビジネスを展開している。さらに製造・公共・流通などさまざまな業界のシステム開発を行なっている。今回発表されたテックビューロの「COMSA」の開発パートナーとなっていることを発表しており、注目されている。さらにICO協議会の協議員にカイカの会長が加入していることも注目できる要因だな。今後の株価に注目したい銘柄だな。

【3807】(株)フィスコ

東京都港区に本社を置く。
フィスコは、金融情報などを配信している企業だ。株大臣福ちゃんもソーシャルレポーターとして記事を提供させていただいている。先ほど紹介したカイカはフィスコのグループ会社になっており、さらにフィスコもICO協議会に参加している。COMSA関連銘柄としても株価を上げており、今後期待できるCOMSA関連銘柄ではないかと私は注目している。

【3853】インフォテリア(株)

東京都品川区に本社を置く。
インフォテリアは、デジタル化が可能な情報を交換するためのソフトウェアを手掛けている企業だ。インフォテリアはもともとテックビューロなどと共同でブロックチェーンの実証実験を行なっており、ブロックチェーン関連銘柄として注目されていた銘柄だ。さらにインフォテリアもICO協議会に参加しており、COMSA関連銘柄として急騰が期待できる影の銘柄ではないだろうか。

【2588】(株)プレミアムウォーターホールディングス

東京都渋谷区に本社を置く。
プレミアムウォーターホールディングスは、ウォーターサーバーなどの水に関する商品を販売している企業だ。プレミアムウォーターホールディングスもCOMSA関連銘柄として私は注目している企業だ。プレミアムウォーターホールディングスもまだ正式な日にちは決定していないが、テックビューロと同様に「ICO」にて資金調達を行う予定だという。今回のCOMSA関連銘柄に直接関係してはいないが、今後注目できる銘柄として今から注目しておいたほうがいいだろう。

【2345】アイスタディ(株)

東京都品川区に本社を置く。
アイスタディは、ブイキューブの子会社であり、ITエンジニアをはじめとしたeラーニング学習ソフトウェア等を提供している企業だ。同社は、8月7日にイーフロンティアと資本業務提携を結んだことを発表している。さらに仮想通貨を専門にしているファンドに投資を行ったことも発表している。フィスコグループトも業務資本提携を行っていることもあり、仮想通貨関連銘柄として顔を出し始めた。COMSA関連銘柄としてもにわかに期待され始めているので、今後の株価に注目したいところだ。

福ちゃんのCOMSA関連銘柄まとめ


今回発表された、テックビューロのICOであるCOMSAだが、まさに今注目されているテーマ株だと言える。ICPによる資金調達は、今後国内で増加していくと予想されており、市場規模をさらに増やす可能性がある。今から注目しておいたほうがいいテーマ株だ。