2020年の東京オリンピックに向けて、建設、道路整備関連が期待できる株と言えるだろう。

【9906】藤井産業(株)

栃木県宇都宮市に本社を置く。
北関東地盤の電設資材・電気機器商社。施工兼営。太陽光発電も展開している企業だ。

埼玉電産(埼玉県熊谷市、田島昌司社長)から事業譲渡を受けて「熊谷営業所」を開設した。
また、2016年3月に東京都内に営業スタッフを置いている。
東京オリンピック・パラリンピックを見据え建設・設備の需要増に対応し、首都圏市場の開拓で営業基盤を強化する。
今後もM&A(合併・買収)を含めて拠点を整備し、電設資材販売や施工分野の商圏を拡大する。

オリンピック関連株は長い目で見て熱い株だと言えるだろう。

※免責事項※
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の
推奨や投資助言では御座いません。
あくまでも筆者による個人的見解であり、
筆者が個人的に判断した情報に基づき
構成されております。
その正確性について、
保証などするものではありません。
株式投資は自己判断と自己責任に
よるものであり、
当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は
一切の責任を負いかねますことをご了承ください。