ベクターがストップ高


株式会社ベクターは、オンラインゲームの提供と運営およびオンラインソフトウェアのダウンロード(シェアウェア・ダウンロード販売)やパッケージソフトウェアを販売するECサイト「Vector(ベクター)」を運営する企業。以前はVectorの事業がメインであったが、現在の売上の大半はオンラインゲーム事業によるもだ。

ベクターが後場一時ストップ高の475円まで買われている。15日から開催される「東京ゲームショウ2016」を控えて、9月1日に発表した新作ブラウザゲームへの期待が高まっているようだ。

※免責事項※
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の
推奨や投資助言では御座いません。
あくまでも筆者による個人的見解であり、
筆者が個人的に判断した情報に基づき
構成されております。
その正確性について、
保証などするものではありません。
株式投資は自己判断と自己責任に
よるものであり、
当ブログによって生じたいかなる損害についても筆者は
一切の責任を負いかねますことをご了承ください