人工知能(AI)関連銘柄が世間を賑わせているぞ。人類と同じく学習能力を持つことで知られており、すでに囲碁や将棋の世界で人間のプロを上回る力を持つ人工知能も出てきていることで注目されている。人工知能の普及が進めば、巨大なビジネスになりそうだ。
binary-1536624_960_720

人工知能と最新ニュース

artificial-intelligence-503588_960_720
人工知能は学習能力を有する。したがって、書籍をはじめとするデータを学習させれば、人工知能の能力は向上すると考えられている。また、人工知能は実際に活用されている過程でも、さらに能力を高められるのだ。

人工知能の活躍が期待される分野の1つが医療だ。人間の医師が患者の訴えや検査データから、必ずしも正確な病名を特定できるとは限らない。特に、患者数の少ない病気の場合は、医師の知識と経験だけで診断を下すことは困難である。
そこで、人工知能の助けを借りることで、短時間で効率よく診断が下しやすくなる。治療法などについても最適な方法をアドバイスすることが可能だ。

また、証券ビジネスでも人工知能は活用され始めている。人工知能が適切なポートフォリオを投資家に助言するのだ。
さらに人工知能は、人間が追加的なデータを与えずとも能力を向上させられる。ディープラーニングという仕組みである。結果として、人工知能が人間の能力を上回る可能性もあるのだ。

人工知能が人間の仕事を奪うのか?

artificial-intelligence-698154_960_720
人工知能の能力が向上するにつれて、人間の仕事が奪われる可能性もある。特に、従来は勘と経験に依存していた作業は、人工知能に取って代わられるリスクが高い。
人間の経験に基づく作業は、従来型の機械が苦手とする分野であった。しかし、高度な学習能力を持つ人工知能は、短期間で経験を積み、能力を向上させる可能性がある。

実際、創薬をはじめとする研究・開発や、運転の安全性を高める自動運転が人工知能によって実現されれば、研究者や運転手の仕事は奪われる。
従来の機械はあくまでも人間の指示が必要であった。しかし人工知能は自学力を持つため、人間の指示を待つ必要がないのだ。将来的には多くの仕事が人工知能によって奪われる可能性がある。人工知能の将来性が極めて高いことを裏付ける要素と言えよう。

人工知能(AI)関連銘柄が注目されている理由とは?

intelligent-232318_960_720
人工知能は、多くの投資テーマと密接に関連している。そのため、各テーマに対する関心の高まりが見られれば、同時に人工知能関連銘柄に対する関心も高まるのだ。
例えば、創薬や自動運転、フィンテックといったテーマに関心が集まるとする。背後には人工知能の積極活用があるため、人工知能関連銘柄へも関心が波及することとなる。

注目銘柄の多くは、特定のテーマについてビジネスの可能性が狭まれば、市場から脱落していく。しかし、人工知能関連銘柄は多くのテーマと関連している。したがって、仮に1つのテーマが注目を失ったとしても、人工知能関連銘柄への注目は失われにくい。成長性に期待できるいっぽうで、株価が急落し、低迷を続ける可能性が低いことから、人工知能(AI)関連銘柄は魅力的な投資テーマと言える。

福ちゃん注目の人工知能(AI)関連銘柄

【2158】(株)FRONTEO

東京都港区に本社を置く。
FRONTEOは、電子データの収集や分析に強みを持っている企業だ。売上高は急速に伸びており、株主還元よりも新規投資重視する方針だ。特に人工知能を活用したビジネスへの投資に力を入れていることから人工知能(AI)関連銘柄として注目だ。

【3655】ブレインパッド

東京都港区に本社を置く。
ブレインパッドは、企業データを分析し販促に活用するデータマイニング提供を行なっている企業だ。AI分野を得意としディープラーニング技術などの研究開発で業界を先駆していることもあり注目されている。このことでAI人工知能関連銘柄として注目だ。

【6050】イー・ガーディアン(株)

東京都港区に本社を置く。
イー・ガーディアンは主に、SNS等の目視監視や運用支援を行う企業だ。ゲーム利用者からの問い合わせ対応の代行や、広告審査も行なっている。AI人工知能分野では、AI型画像認識システムを幅広く展開するしていることもありAI人工知能分野で期待されている企業だ。

【6840】(株)AKIBAホールディングス

東京都中央区に本社を置く。
AKIBAホールディングスは、自社開発のフラッシュメモリーを販売するほか、メモリー製品を幅広く展開しており、半導体メーカーでコンピューターの演算処理の高速化に貢献するGPUを開発しAI人工知能関連として注目される米NVIDIA関連としてにわかに注目を浴びている。このことからAI人工知能関連銘柄として期待できる銘柄だ。

福ちゃんのまとめ

board-1364649_960_720
人工知能は、関連ビジネスのすそ野が広いテーマである。したがって、大手企業から新興企業まで、幅広い企業が人工知能普及の恩恵を受ける可能性がある。人工知能が人間を代替し始めれば、ビジネスの規模は計り知れない。大いに将来が期待される。