任天堂は2017年3月に新たなゲーム機ニンテンドースイッチを発売した。任天堂からはWiiの後継機が複数発売されてきたが、ニンテンドースイッチは新タイプとなる。ニンテンドースイッチは一定の話題を集めたこともあり、発売当初の売れ行きは良好だ。好調が続くかどうかや、魅力的なソフトを打ち出せるかどうかが今後の課題となる。
nintendo-switch-2005277_960_720 (1)

ハードがヒットすればソフト販売にも弾み

person-2141786_960_720
ゲームビジネスにおいては、ハードウェアが支持されることでソフト販売にも弾みがつく。人気ソフトが増えればハードを購入する客も出ることから、相乗効果が期待できる。ニンテンドースイッチについてはまずは新たなハードとして支持されるかどうかに注目したい。

そして、魅力的なソフトを定期的に発売できるかどうかも注視が必要だ。ニンテンドースイッチがどれほど高評価を得ようと、優れたソフトが発売されなければすぐに見放されてしまう。逆に、ニンテンドースイッチに対する評価は中程度でも、ニンテンドースイッチ専用の魅力的なソフトがあれば、ニンテンドースイッチの売り上げは伸びるのだ。

ニンテンドースイッチはまだ発売されて間もない。今後ソフトが充実してくるにつれて、ソフトを遊ぶ目的で新たにニンテンドースイッチを購入する人がどれくらいいるのかを見極める必要がありそうだ。

新感覚のゲーム機として支持されるかに要注目

nintendo-switch-2005278_960_720
近年、スマホゲームが台頭している。家庭内だけでなく外出先のスキマ時間で手軽に楽しめる点が評価されているのだ。スマホゲームの広がりによって、家庭用ゲームビジネスには逆風が吹いている。任天堂はニンテンドースイッチを投入することで、スマホゲームからは得られない楽しみを顧客に理解させられるかどうかが重要だ。

また、ニンテンドースイッチはスマホゲームに親しんだ人々にも評価される可能性がある。というのも、ニンテンドースイッチは家庭内だけでなく、外出先で携帯ゲーム機として利用することもできるからだ。まさに時代の変化に合わせたゲーム機と言え、幅広い層から支持を集めやすいのではないか。今後、どこまで支持層が広がるか、また家庭用ゲーム機としての利用者と携帯ゲーム機としての利用者のどちらが中心となるかに要注目だ。

ニンテンドースイッチ関連銘柄が注目されている理由とは?

super-mario-2003942_960_720 (1)
任天堂は2016年にアプリゲームPokemonGOをヒットさせた。ヒット作に恵まれていなかった任天堂が、存在感をアピールする絶好の機会となったのだ。そのため、任天堂が新機種ニンテンドースイッチを発売することに対して、大きな期待を抱いているゲーマーが少なくない。

新感覚のゲーム機であることから、ゲームにこだわりが薄い人々がどう受け止めるのかも気になるところだ。ゲーム機が話題となれば、ソフトウェアにも注目が集まる。ゲームに登場する人気キャラクターの商品売上にも大きく影響する。

そのため、関連銘柄には早い段階から注目しておきたい。ひとたびニンテンドースイッチが大ヒットすれば、関連銘柄には一気に資金が流れ込む可能性があるからだ。任天堂は国内外から注目を集めていることから、海外投資家の買いも期待できる。

福ちゃん注目のニンテンドースイッチ関連銘柄

【7974】任天堂(株)

京都府京都市に本社を置く。
ニンテンドースイッチを発売した任天堂は、当然ながらニンテンドースイッチの販売動向に強い影響を受ける。実際、ニンテンドースイッチの出だしが好調と伝わると、任天堂の株価は上昇した。ただし、発売当初の買いは期待先行である。期待に答えられるだけの魅力があるのかが、今後の株価に反映されることとなる。

【2432】(株)ディー・エヌ・エー

東京都渋谷区に本社を置く。
SNS上でのゲームビジネスを展開している。キュレーションメディア問題により、事業の多角化について再考中だ。当初から展開するゲームビジネスの重要性が高まっていると言える。ニンテンドースイッチ人気が高まればスマホゲームの人気が下火となることが懸念される。

【8369】(株)京都銀行

京都府京都市に本社を置く。
任天堂の株を多数保有している。近年では京銀証券を設立するなど、事業の幅を広げる努力が見られる。財務基盤が安定していることから今後も任天堂株をはじめとする京都企業株を保有し続けられるのではないか。任天堂の業績が上がれば保有資産の含み益が増えることとなる。

【6875】(株)メガチップス

大阪府大阪市に本社を置く。
工場を持たないファブレス企業として知られる。ゲームソフト向けにLSIビジネスを展開しており、任天堂が主要な取引先である。ニンテンドースイッチが好評となれば任天堂のゲームソフト販売が伸び、メガチップスにも多くの恩恵が期待できる。

【3652】(株)ディジタルメディアプロフェッショナル

東京都中野区に本社を置く。
LSIビジネスに取り組んでいる。任天堂のゲーム機向けの売り上げが多く、業績は任天堂の好不調に影響されやすい。研究・開発費を積極的に投じている点は評価できるが、業績は好調とは言い難い。赤字体質から脱却するためにも、ニンテンドースイッチブームを待ちたいところだ。

【6479】ミネベアミツミ(株)

東京都港区に本社を置く。
ミネベアとミツミが合併してできた企業だ。ベアリングビジネスに取り組んでおり、国内外で高いシェアを誇っている。LEDバックライトビジネスも拡大中である。ゲーム機がらみのビジネスはヒットとなれば大型案件の受注が見込めるため、ニンテンドースイッチヒットが期待される。

【3858】(株)ユビキタス

東京都新宿区に本社を置く。
自社でソフト開発に取り組んでいる。ゲームビジネスの恩恵が受けられる環境にありつつ、ゲームとは関係しないソフトの製造も多い。そのため、関連銘柄ではあるものの、仮にニンテンドースイッチの好調がストップしても業績への影響は限定的である。

福ちゃんのまとめ

pokemon-1571013_960_720
ニンテンドースイッチのスタートは好調だ。好調が続けば、関連銘柄には大きなメリットがもたらされる。ニンテンドースイッチの販売動向や評価を注視しつつ、良いニュースが多ければ関連銘柄に早めに資金投入したいところだ。