background-1209461_960_720
任天堂が発表した、スーパーマリオランの最新情報を伝えようと思う。
スーパーマリオランの配信日は、2016年12月15日に決定した。配信が開始されたらスーパーマリオラン関連銘柄が急騰する可能性があるので、是非チェックしてもらいたい。改めてスーパーマリオラン関連銘柄をおさらいしてみよう。

スーパーマリオラン


スーパーマリオラン
スーパーマリオランは、任天堂がAppleの新製品発表イベントにて発表した、スマートフォンアプリだ。操作方法はシンプルで、走り続けるマリオをタップでジャンプさせ、コインを集めながらゴールを目指す、「片手であそぶ、新しいマリオ」となっている。

アプリ本体の価格は、ダウンロード自体は無料となり、全ステージをプレイするには1200円の課金が必要になってくる。課金アプリということで、ダウンロード数がどのくらいになるか気になるところだが、ゲーム情報メディア「ファミ通」が全国の5~59歳のスマホユーザー8567人を対象に調査したところ、課金してプレイしたいか聞くと、43.6%が「プレイしたい」と回答していると結果が出ている。

スーパーマリオランの配信日


スーパーマリオランの配信日は2016年12月15日となっている。

ダウンロード数予想

mobile-842814_960_720
スーパーマリオランは公開1ヶ月後のダウンロード数はポケモンGOの1.5倍と予想されている。公開後1ヶ月でのダウンロード数は世界で5000万回にのぼることが考えられる。この数字は、ポケモンGOより56%も多くなり、約81億円を売り上げになると予測ができる。
今後はメディアなどの報道によって知名度が上がることで、さらにダウンロード数が伸びることが予想される。

株式市場に与える影響

instagram-1474232_960_720
スーパーマリオランは、発表直後から大々的に注目されている。前作の、ポケモンGOの世界的な大ヒットを受けて、Appleとしても任天堂の新作アプリには特に力を入れてサポートする構えのようだ。
前作の、ポケモンGOがリリースされた際には、ポケモンGO関連銘柄が連日の高騰となっている。ポケノミクスという言葉も話題となり、ポケモンGO関連銘柄への流入は現在でも続いていると言える。

ポケモンGO同様にスーパーマリオランも大ヒットが期待されており、スーパーマリオラン関連銘柄、任天堂関連銘柄に注目が集まっている。
Appleによる新型iPhone「iPhone7」発売発表の場での同時告知ということもあり世界的にも注目されており、スーパーマリオラン関連銘柄、任天堂関連銘柄と併せてApple関連銘柄、iPhone関連銘柄銘柄も同時にチェックしてみて欲しい。

本命のスーパーマリオラン関連銘柄

数あるスーパーマリオラン関連銘柄の中から本命だと思うものを紹介する。

【2432】 (株)ディー・エヌ・エー

東京都渋谷区に本社を置く。
スマホゲーム、SNS上のゲームの開発配信を行う企業だ。スーパーマリオランの開発パートナーとして任天堂が選んだことで、注目を浴びている。ポケモンGOでいうところのナイアンティック的な役割を担うことになった。スマホゲームアプリのノウハウを持たない任天堂が数あるゲーム企業の中から選んだのがディー・エヌ・エーであり、今後少なくとも3本のアプリ開発を共同で行うこととなっている。今回のスーパーマリオランに関しては話題必至であり、スーパーマリオラン関連株本命となってもおかしくはない。

注目のスーパーマリオラン関連銘柄

注目しているスーパーマリオラン関連銘柄を紹介する。

【7974】 任天堂(株)

京都府京都市に本社を置く。
ゲーム機ハード、ソフトで国内シェア総合トップの企業だ。ポケモンGO関連銘柄、スーパーマリオラン関連銘柄、どちらも中心となる関連銘柄であることは間違いないだろう。前回のポケモンGOでは、開発パートナーとしてナイアンティックを選んだが、今回のスーパーマリオランでは開発パートナーを日本のゲーム会社であるディー・エヌ・エーを選んでいる。ポケモンGO同様にスーパーマリオランが大ヒットとなっても、任天堂の業績に与える影響はそれ程大きくはないと言われているが、今後のリリース作品の豊富さを考えれば株価はまだまだ割安水準と言えるかもしれない。

【6177】 APPBank(株)

東京都新宿区に本社を置く。
ゲーム、スマホ関連の紹介サイトでの広告提供と店舗展開している企業だ。APPBankはアプリゲームの情報配信を行っており、世界的なヒットタイトルが出れば出る程、APPBankとっては追い風となることになる。パズドラ、モンスト、そして前回のポケモンGOが話題となる度にAPPBankへのアクセスは伸び、同社製品への注目も高まり続けている。今回のスーパーマリオランも国内は勿論のこと、海外でも話題となることは間違いなく、スマホゲームの情報提供が柱となるAPPBankにとっても大きなチャンスになるだろう。このことで、スーパーマリオラン関連銘柄として注目して置くべきだろう。

【7867】 (株)タカラトミー

東京都葛飾区に本社を置く。
おもちゃなどの企画販売を行う企業だ。マリオ関連のフィギュアを多数取り扱っている。ポケモングッズ、マリオグッズだけではなく、任天堂の人気キャラクターの商品ほぼ全種を販売しているので、今後の新作リリースでもスーパーマリオ関連銘柄となる可能性がある。

株大臣のまとめ

mario-1557240_960_720
スーパーマリオランは、ポケモンGO同様に社会現象になる可能性を秘めいている。長期的に上がる銘柄ではないと思うが、確実に急騰するのではないかと考えている。2016年12月15日に配信が決定しているので、配信前に是非スーパーマリオラン関連銘柄をチェックしてもらいたい。