クリスマス関連銘柄

どんなに市場が枯れていようが確実に資金流入するテーマ株は存在する。クリスマス関連銘柄もその一つだといえよう。毎年12月に入ると、百貨店や家電量販店などで繰り広げられるクリスマス商戦をテレビなどが大きくクローズアップ。それに伴って、クリスマス関連の銘柄も活気を帯びてくる。ボーナスが支給され、消費が上がるクリスマスシーズンは、株価が大きく動きやすいだけでなく、株価が読みやすいという特徴がある。2017年、この時点でまだプラス収支に至っていない人には特にクリスマス関連の銘柄をご紹介したい。

アメリカにおける2017年のクリスマス

アメリカでは2016年のクリスマスプレゼント購入予算(752ドル:約8万5,000円)よりもはるかに多い862ドル(約9万7,000円)がクリスマスプレゼント購入予算として見込まれている。これほどまでの高額な予算になるのは、2007年(世界金融危機の直前)以来のことで、アメリカ人が過去10年間で使うホリデーシーズンの予算として最も多い額になる。

もちろん消費者が散財するのか、あるいは例年よりも多少気前がいい出費になるのかは株式市場や経済指標の動向、連邦議会で中流階級に影響を及ぼす影響が出てくるかどうかにかかっている。しかし、現時点ではアメリカの消費者たちの間では散財ムードが高まっている。2007年のようにクリスマスを豪勢に祝う予定のアメリカ。果たして好調な経済を反映したものなのだろうか?

クリスマス商戦を控えたアメリカ向けゲームソフト好調!

大阪税関が2017年11月20日に発表した「10月の貿易概況(近畿2府4県の速報値)」によると、貿易収支は1,614億円の黒字となっている。輸出額、輸入額共に増加しているのだが、9ヶ月連続で貿易収支が黒字になっている背景には、ゲームソフトの輸出増加があげられる

クリスマス商戦を控えたアメリカ向けのゲームソフトは、輸出額が1兆4,251億円(前年同月に比べて14.4%増加)。9ヶ月連続して増加の一途をたどっている。一方の輸入額は8か月連続増加の1兆2,637億円(前年同月に比べて20.7%増加)。イタリア産たばこ、ドイツからの医薬品などの輸入が増加している。

クリスマス関連銘柄・関連記事&材料

クリスマスに関係してくる記事は過去にもいくつか紹介している。
オススメ材料と併せて、是非とも見てほしい。

ウィンターストック関連銘柄

 

クリスマス関連銘柄・福ちゃん注目の直近チャート

<7552>ハピネット

<7974>任天堂

<9873>日本KFC

<2211>不二家

<9994>やまや

 

クリスマス関連銘柄・福ちゃん的解説

クリスマス関連銘柄 <7552>ハピネット

任天堂から発売された「ニンテンドースイッチ」関連の販売が好調ということもあり、9月25日には上期の経常を36%上方修正している。今現在も品薄状態が続いているニンテンドースイッチのことを考えると十分期待ができる銘柄だといえるだろう。

クリスマス関連銘柄 <7974>任天堂

任天堂は、2017年に「任天堂switch」の販売をスタート。爆発的な人気を誇っており、今現在も品薄状態が続いている。「スーパーマリオ・オデッセイ」というニンテンドースイッチ専用ソフトが発売されたこともあり、益々注目を集めている。クリスマス関連銘柄として是非ともチェックしておいてもらいたい銘柄だ。

クリスマス関連銘柄 <9873>日本KFC

「クリスマスはケンタッキー・フライド・チキンで祝う」のが常識といっても過言ではない程、日本ではクリスマス料理の定番となっている。ファーストフード店は数多く存在するものの、フラドチキンにおいてKFCは全国チェーン店で一人勝ち状態。唯一無二の存在KFCは、クリスマスが近づいてきたら是非ともチェックしておいていただきたいクリスマス関連銘柄のひとつといえるだろう。

クリスマス関連銘柄 <2211>不二家

クリスマスでは多くの家庭でケーキを食べることが多い。お手頃価格で販売されている不二家のケーキは、特に子どもがいる家庭では大変ありがたいケーキとなっている。2017年、不二家では「あまおう」を贅沢にあしらったショートケーキを12月23~25日の3日間のみ数量限定で販売する。クリスマスムードの高まりと共にチェックしておきたい銘柄だ。

クリスマス関連銘柄 <9994>やまや

クリスマスはもちろん、年末時期は何かとお酒を口にする機会が増えてくる。そんな中注目しておいてほしいのがやまやだ。酒類の不当廉売禁止通達が2017年6月1日から施行されたこともあり、10月20日に第2四半期の業績予想を上方修正。不採算店の退店の効果もあって、通期予想の上方修正も期待大となっている。やまやは、今年一気に注目を集めた銘柄。クリスマス関連銘柄としてももちろん注目しておいてもらいたい。

 

クリスマス関連銘柄・福ちゃん的まとめ

毎年テレビなどで報じられる「クリスマス商戦」。クリスマス関連銘柄は爆発的急騰が見込めるとはいえないまでも毎年ある程度は物色されるテーマだ。今からプラス収支を狙う場合、どうしても急騰銘柄を探しがちだが、それは深みにはまるケースがとにかく多い。なので、とにかく拾える値上がり銘柄を確実に拾い、ひたすらそれを繰り返す。急がば回れだ!

 

俺が挙げたクリスマス関連銘柄は5つだが、これ以外にも下記サイトにていくつか紹介されているはずだ。シーズンストックで確実に拾えるテーマ株は年間でも数少ない。この機を逃さないためにも、様々なサイトから情報収集しておこう!